Nostalgia (feat. 瑶山百霊)

from by Frozen Starfall

/

lyrics

瞳閉じて 君の顔 思い描く
遠いあの日と同じ速さで 雲が流れる
もう会えない でも僕はね それでいい
少し冷たい風に 街は今日も暮れてゆく

あれから 僕らは 探し続けていたよ
言葉も 答えも 失くしたはずの鍵も
ざわめく気持ちの名前も知らないまま
未来が指からすり抜けたんだ

それでも消えない 君の優しい笑顔
大事な 大事な 僕の一番

いつか僕ら もう一度生まれてきて
またこの場所で君と出会えたら 今度はそう
声を掛けず そばを通り過ぎるだろう
奇跡とは偶然さ だから人は許し合う

あそこの空き地に 高いビルが建ったね
二人で見つけた 星座はもう見えない
隠れてキスした 停電の映画館の
リバイバルのポスター 色褪せてゆく

小さな傷跡 セピアのノスタルジア
心に残して 僕は生きてる

credits

from Sunlight Diamonds, released December 30, 2015
Original: 夢消失 ~ Lost Dream
Arrangement: Frozen Starfall
Vocal: 瑶山百霊
Lyrics: 蒼羅杏

license

tags

about

Frozen Starfall Germany

Frozen Starfall is a doujin music circle from Germany. It has been founded in 2015 for its first album release at Comiket 89. Mainly we’re producing electronic music like House and Trance, but we’re also trying to explore other genres from time to time. Physical releases of our albums will currently be distributed by our partner circle “Yonder Voice”. ... more

contact / help

Contact Frozen Starfall

Streaming and
Download help

Report this track or account

Frozen Starfall recommends:

If you like Frozen Starfall, you may also like: